Rでチャートを書いてみる(5)

2019年8月26日

いつの間にかQiitaに引用されていました。(^^!

http://qiita.com/HirofumiYashima/items/4b3a3a3e49be59d81e4f

うまく動かないとのことなので修正をしてみました。

RFinanceYJはYahooのHTML変更に振り回されているようで、うまく動かない場合が多いです。

どうもStockTsDataの↓の部分でテーブルの形を決まりきった物として扱っているので、Yahoo側のちょっとした変更(たとえば上の方になんか広告などを追加するとか)に負けてしまっています。

Xpathで解析するようにし、若干の変更には耐えられるように修正してみました。この株価ページにはテーブルが3個あり、その2番目が株価のテーブルですので、最新版の0.3.1にまたまたパッチを当ててみました。こう書き換えます。

この関数だけを読み込んでもだめなので全体を記述しそれをlibrary(RFinanceYJ)に続けて読んでやります

実行結果

長いヒストリカルデータも何のその!!

2014.8.19

HirofumiYashima様の指摘により修正してみました

なお、実行環境はMacOS10.9のR version 3.0.3 です

2015.1.20

こちらの記事はYahooの仕様変更によりとれなくなってしまいました

http://d.hatena.ne.jp/anagotan/20150120

こちらを参照ください

R