Macをサーバに、windows7をクライアントにしてSynergyでつなげてみる

2019年8月26日

以前、Windows7をサーバに、Mac をクライアントにして Synergyで連携してみました。

そのときの構成は

  • Windows7+Synergy1.4.10
  • maxOX10.8 +SynergyKM1.3

この組み合わせで、Macのキーボード野設定をオーストラリアにすることにより、記号なども問題なく使えることを発見

今度は逆にMacをサーバにしてみることにします

  • Windows7+Synergy1.3.8
  • maxOSX10.8+SynergyKM1.3

Windows側はSynergyのバージョンを落とさないとつながらない模様。

ただしこの場合だとWindows側に入った際に日本語の切り替えがキーボードからできません。

CmdSpaceなるものをインストールしてみたもののうまくいかない。

そこで、WindowsのIMEの設定を変更します

http://www.relief.jp/itnote/archives/001818.phpこの記事を参考に

IMEのプロパティー全般の編集操作のキー設定を変更します。

ctrl+spaceを半角全角切り替えに設定すればOK

mac

Posted by k-utsubo